babie steps

作業療法記録

DDDを読んでる12

大規模プロジェクトを思い出して厳しい。能力が足りないチームの場合は外部のより良いモデルを諦めたりするのがリアリティある。 第14章 モデルの整合性を維持する 公開ホストサービス(OPEN HOST SERVICE) 公表された言語(PUBLISHED LANGUAGE) 例14.6——…

Elixir/Phoenixでウェブサービスを作っている8

体がダルくて寝まくってた。 Done: フィクスチャを導入 これ: Fixtures for Ecto SQLアンチパターン読んだ Todo: サーバ GET /goals/:id/children GET /goals/:id/ancestors GET /goals/:id/siblings POST /goals create insert copy PUT /goals/:id update …

DDDを読んでる11

自分が参加した巨大プロジェクトを思い出しながら読んだ。経験したことは楽に頭に入るなぁ。 第14章 モデルの整合性を維持する 境界づけられたコンテキスト(BOUNDED CONTEXT) 例14.1——予約コンテキスト 境界づけられたコンテキスト内での分派を認識する 継…

Elixir/Phoenixでウェブサービスを作っている7

今日は寝てしまって全然進まなかった…… Done: - API設計(コードなし) Todo: Treeクエリライブラリ作成 /goals/:idを/goals/:hash_digestにする User.nickにunique属性つける Programming Phoenix: Productive; Reliable; Fast作者: Chris Mccord,Bruce Tat…

DDDを読んでる10

短かった。リファクタリングをするべきタイミングについて書いてあるのが良かった。 第13章 より深い洞察へ向かうリファクタリング 開始 探究チーム 先達の技 開発者のための設計 タイミング 好機となる危機 エリック・エヴァンスのドメイン駆動設計作者: Er…

Elixir/Phoenixでウェブサービスを作っている6

HTML5&CSS3の本を読んで寄り道したけど、無事に読み終わったので再開。大雑把ながらレイアウトが書けた。CSSむずい。一部は動的に要素のstyleいじらないといけないなぁ。 Done: sanitize.css導入 font-awesome導入 大まかなレイアウトを作成 Todo: Treeクエ…

DDDを読んでる9

デザインパターンを完全に忘れているということがわかった。デザインパターンの本を買ったときルビーストであったので、Rubyにはこれいらんなというものが多すぎて流し読みしかしてなかった。あとダンボールの山からデザインパターンの本引っ張り出してくる…

HTML5&CSS3標準デザイン講座を読んでる4

ようやく本命のCSS3部分が読めた。今回作るウェブアプリだとレスポンシブ使わないので、チャプター9は流し読みで済ませた。 総評だが、初級者が中級者になるための本だった。自分はXHTML+CSSの時代から知識をアップデートしていなかったので、読んで良かった…

DDDを読んでる8

本の例が具体的なのと俺の簿記会計の知識の無さが相まって2回読んでもあんま頭に入らなかった。アナリシスパターンを参考にするといいよっていう、ただのストーリーとして読んだ。 第11章 アナリシスパターンを適用する 例11.1——利息を得る 勘定を用いた場合…

HTML5&CSS3標準デザイン講座を読んでる3

もう「うちのにゃんこ」ホームページは嫌でござるとなってきたところで、やりたいレイアウトに似ている部分が出てきたので、ちょっと意欲を取り戻した。と思ったらcolumnsとflexが大胆に省略された……これが見たかったのに……でもまぁ、徐々に期待している内容…

HTML5&CSS3標準デザイン講座を読んでる2

今日はなんか疲れてて寝まくってた。なので、あまり進まなかった。まぁいいや、世間は休みだし。 ソシャゲをやめて、みんな「うちのにゃんこ」のホームページを作ろう。これがインターネットだ。 Done: Chapter02 CSSで文書を装飾する LESSON05 CSSの概要 LE…

DDDを読んでる7

例によって2度読んだ。コードが結構占めていたのでわかりやすかったが、2度読んだ方が理解が深まった。どうだろうな、できれば2周3周したいな。7回読めば誰でも覚えるというし。 第10章 しなやかな設計 意図の明白なインタフェース(INTENTION-REVEALING INT…

HTML5&CSS3標準デザイン講座を読んでる1

HTML5&CSS3標準デザイン講座作者: 草野あけみ出版社/メーカー: 翔泳社発売日: 2015/11/06メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログを見る Elixir/Phoenixのウェブサービス制作でCSS3の知識が必要になったので、開発をお休みして「うちのにゃん…

DDDを読んでる6

今日は第9章を読んだ。またもや文章が脳の表面を滑っていったので2回読んで理解した。やっぱりコードがあるとわかりやすい。 第9章 暗黙的な概念を明示的にする 概念を掘り出す 言葉に耳を傾ける 例9.1——輸送モデルに欠けている概念を聞き分ける ぎこちなさ…

React/FlumptでTodoMVC書いた3

@takuan_oshoさんがプルリクでES2015対応してくだすった! ありがてえ……ありがてえ……🙏

Elixir/Phoenixでウェブサービスを作っている5

今日の進捗です: Done: ueberauthを導入 React, Flumpt, Page.js導入 postcss(postcss-cli, postcss-scss, postcss-import, autoprefixer, precss)導入 Todo: マテリアルデザイン? Reset CSSのどれか導入(jonathantneal/sanitize.cssがいいかな……) fon…

DDDを読んでる5

Living Clojureより先にDDDを読みきってしまうことにした。 今日は第8章を読んだ。今回も文章が脳を滑ってどうしようと不安になったが、図を見ずにもう1回読んだらなんとか理解できた。 第3部 より深い洞察へ向かうリファクタリング リファクタリングのレベ…

DDDを読んでる4

エリック・エヴァンスのドメイン駆動設計作者: Eric Evans出版社/メーカー: 翔泳社発売日: 2013/11/20メディア: Kindle版この商品を含むブログ (3件) を見る 今日は第7章を読んだ。Clojureの方の勉強は今日はなし。勉強は1日1テーマにしないと日常生活に支障…

Elixir/Phoenixでウェブサービスを作っている4

今日の進捗です: 場当たり的にテスト通した ueberauthを導入(途中) 先日Twitter/Githubログイン機能作ったが、h4cc/awesome-elixir見たらÜberauthとかいうomniauthライクな認証パッケージが爆誕してて、俺の書いたものより出来が良いので泣きながら書き換…

Elixir/Phoenixでウェブサービスを作っている3

今日の進捗です: Goalモデルを作った GoalTreeモデルを作った Userクリエイトの際、AuthenticationとGoalを自動生成するようにした Brunch.ioを外した Qiita書いた: PhoenixフレームワークでBrunchもGulpもGruntも使いたくない場合 Userクリエイトしたら/go…

Clojureを勉強している2

Living Clojure作者: Carin Meier出版社/メーカー: O'Reilly Media発売日: 2015/04/14メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る この本、読みやすい英語でオススメです。 今日は第2章第1節をやった。 true?, false?, nil?, not, =, not=, empty? 覚えた…

DDDを読んでる3

エリック・エヴァンスのドメイン駆動設計作者: Eric Evans出版社/メーカー: 翔泳社発売日: 2013/11/20メディア: Kindle版この商品を含むブログ (3件) を見る 今日は第6章を読んだ。 Railsで行き当たりばったり雑にカスケード削除してたけど、集約を読んです…

Clojureを勉強している1

Living Clojure作者: Carin Meier出版社/メーカー: O'Reilly Media発売日: 2015/04/14メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る 川に流されたが、俺はまだRxJS/Cycle.jsを諦めていない! Clojure/Omを学び、FRPとは何かを体得し、復讐するのだ!! とい…

Elixir/Phoenixでウェブサービスを作っている2

今日の進捗: Githubサインインを可能にした scrogson/oauth2にプルリクエスト出した ma2gedev/power_assert_exにイシュー出した プルリクの内容は、PhoenixのparamsがMapかつkeyがStringなのに対して、OAuth2のparamsはKeyword listかつkeyがAtomを想定して…

Elixir/Phoenixでウェブサービスを作っている1

やったこと: mix phoenix.new mix_test_watchの導入 excoverallsの導入 power_assert_exの導入 extwitterの導入 Sign-In with Twitterボタンでのサインイン Userモデル作成 Authenticationモデル作成 oauth_token/secretを可逆的に暗号化 Phoenix 1.0 と 1.1…

React/FlumptでTodoMVC書いた2

ファイル・ディレクトリ分割して、letからconstに直し、その他細々したのを修正した。ちょっとは整理できたはず。 babie/flumpt-todomvc あと、Qiitaも書いた。 React/FlumptでTodoMVC作った ここをこうした方がいいんじゃないかな〜って募集もしてるので見…

DDDを読んでる2

エリック・エヴァンスのドメイン駆動設計作者: Eric Evans出版社/メーカー: 翔泳社発売日: 2013/11/20メディア: Kindle版この商品を含むブログ (3件) を見る 今日は4章から5章まで。 第4章 ドメインを隔離する レイヤ化アーキテクチャ ドメイン層はモデルが…

React/FlumptでTodoMVC書いた1

Cycle.jsは長期ケイゾク案件箱に入ったので(Clojure/Omからやるぞ)今作ってるサービスはReact/Flumptで作ることにした。なので、Flumptの素振りでおなじみTodoMVCを作った。 ここです→babie/flumpt-todomvc。 動かすには git clone して npm install して …

React v0.14 チュートリアルをやった

React v0.14 チュートリアル【日本語翻訳】をやった。入門Reactはやったんだけど、refsとかの0.14アップデートに追従できてなかったのでやってよかった。あと、dangerouslySetInnerHTMLアトリビュートとか知らんかった。 入門 React ―コンポーネントベースの…

2015年の振り返りと2016年の目標

あけましておめでとうございます。昨年中はお世話になりました。今年もよろしくお願いします。 2015年は、何やったっけ…… Elixirをやった Phoenixをやった JavaScript環境にちょっと詳しくなった RxJSをやった Cycle.jsをやった(途中) こんなとこか。 2016…

DDDを読んでる1

エリック・エヴァンスのドメイン駆動設計 (IT Architects’Archive ソフトウェア開発の実践)作者: エリック・エヴァンス,今関剛,和智右桂,牧野祐子出版社/メーカー: 翔泳社発売日: 2011/04/09メディア: 大型本購入: 19人 クリック: 1,360回この商品を含むブロ…

Cycle.jsのチュートリアルを書いてる1

自分がCycle.jsを理解するために書いている。よくわかんないから。1つわかってることは、Cycle.jsは(少なくともmain()の中に関しては)何にもしてくれないこと。MVIは設計方針。規約や……ワイには規約が必要なんや……。CoCから逃げてる卑怯者だと思った。つーか…

RxJSを勉強した5

Reactive Programming With Rxjs: Untangle Your Asynchronous Javascript Code作者: Sergi Mansilla出版社/メーカー: Pragmatic Bookshelf発売日: 2015/12/25メディア: ペーパーバックこの商品を含むブログを見る 5章の残りから最後まで。これにて完結! 終…

RxJSを勉強した4

Reactive Programming With Rxjs: Untangle Your Asynchronous Javascript Code作者: Sergi Mansilla出版社/メーカー: Pragmatic Bookshelf発売日: 2015/12/25メディア: ペーパーバックこの商品を含むブログを見る 今日は調子が悪かったので5章を半分だけ。…

RxJSを勉強した3

Reactive Programming With Rxjs: Untangle Your Asynchronous Javascript Code作者: Sergi Mansilla出版社/メーカー: Pragmatic Bookshelf発売日: 2015/12/25メディア: ペーパーバックこの商品を含むブログを見る 今日は4章と5章の入りまで終わりました。4…

RxJSを勉強した2

Reactive Programming With Rxjs: Untangle Your Asynchronous Javascript Code作者: Sergi Mansilla出版社/メーカー: Pragmatic Bookshelf発売日: 2015/12/25メディア: ペーパーバックこの商品を含むブログを見る 今日は2章途中から3章最後まで勉強しました…

RxJSを勉強した1

Reactive Programming With Rxjs: Untangle Your Asynchronous Javascript Code作者: Sergi Mansilla出版社/メーカー: Pragmatic Bookshelf発売日: 2015/12/25メディア: ペーパーバックこの商品を含むブログを見る Reactive Programming with RxJSの電子書籍…

ポッドキャストを聞いた

mozaic.fm を聞いた。 #20 Browser アプリケーションのアイデアを1個思いついた。 #16 Security(application) セキュリティ対策自体は基本はそれほど変わってないなと安心するんだけど、ES2015, ES7周りは気をつけようと思った。 #12 Rails #12 Rails sidesh…

オフライン・プログラミング環境を整えた

とは言ってもDash.appにdocsetをぶち込むだけ。今はHexなんかのドキュメントも標準で取り込めて便利ですね。RxJSのdocsetはriiid/rxjs-dashを使いました。多謝。

読んだ本

ポプテピピック (バンブーコミックス WINセレクション)作者: 大川ぶくぶ出版社/メーカー: 竹書房発売日: 2015/12/07メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る 面白いのに打ち切り。

見た映画

第9地区 (初回限定生産) [Blu-ray]出版社/メーカー: ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント発売日: 2015/12/16メディア: Blu-rayこの商品を含むブログを見る 移転計画が雑でよかった。終始異星人が気持ち悪くて現実のファーストコンタクトは思うよ…

読んだ本

UNDERGROUND MARKET ヒステリアン・ケース作者: 藤井太洋出版社/メーカー: 朝日新聞出版発売日: 2013/10/25メディア: Kindle版この商品を含むブログ (1件) を見る 面白かった。けど、不渡り出す以前の"賠償メモつき送金"って意味ないだろうしさっさと送れよ……

読んだ本

スタートアップ・バイブル シリコンバレー流・ベンチャー企業のつくりかた作者: アニス・ウッザマン出版社/メーカー: 講談社発売日: 2013/09/27メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る ステージ毎にやることが書いてあって良かった。 女子高生ちえの…

小説家になろうのお気に入り小説

最近のお気に入り小説をメモっときます。 ノームの終わりなき洞穴 (Gnome's Endless Dungeon) 前半ダンジョンもの、後半冒険もの。つい先ごろ完結しました。傑作なのでこれだけは是非読んで欲しい。続編も楽しみ。前半はコメディ要素多めですが、後半はほぼ…

Elixir 勉強してる

最近 Elixir 勉強してます。テキストはデイヴ・トーマスのあれです。関数名がルビーと同じ名前が多いのが覚えること少なくて良いですね。見た目ダサい部分もあるけれど、中々愉快な言語なのでお試しあれ。

プログラミング時に聞く音楽

最近プログラミングに復帰しつつある。昨年の10月ぐらいにDeath From Above 1979に出会いずっと24時間寝るときも欠かさず聞き続けていたら調子が上向いてきたのでプログラミングできるようになった。てなわけで音楽が手放せないんだけど、日本語歌詞だと意識…

iOSのはてなブログアプリお試し中

iOSのはてなブログアプリが全面的にSwiftで書き直されたそうなのでお試し中。前は重くて使ってらんなかったんだけど、今度はまあまあ軽くて使えそう。ツイッターの手軽さには中々勝てそうにないけど。思えば、ツイッターってはてなブログで言うお題機能が自…

レミオロメン

iTunesの底にレミオロメンがあったので聴いてた。自分の音楽遍歴が偏っており、こういう系統の音楽の体系が自分の中にないので、全部良い曲に聞こえ、捨て曲がない。このバンドが何をルーツにして誰にフォローされてるのか全然知らないので特異点に見える。…

キュウソネコカミと"日常の謎"

最近ちょいちょいキュウソネコカミのMV見てて、おっさんなので「え?こんな歌詞でいいの?」と思ってたんだが、「あれだ、これはミステリ界における"殺人事件"に対する"日常の謎"だ。ロック界における"人生の苦悩・怒り"に対する"日常のイラつき"だ」と思い…

ブログから詩集へ

ブログ ブログやめようと思う 正確にはブログという記事毎にURLがあるのでそのURLそのタイトルの記事にはなんやまとまった情報があるんだろうな〜というフォーマットが醸し出すアフォーダンスを気にしない 人のために有用な内容を書こうと試みるのがしんどく…