babie steps

作業療法記録

日本Rubyの会 公式Wiki - Ruby勉強会@関西-7

皆さんお疲れ様でした。講師のささださん、サイロス誠さん、かずひこさん、ありがとうございました。


いやー、ささださんのプレゼンは面白かったなぁ。ネタ詰め込みすぎ。もっと YARV の話があっても良かったかもしれないw。ページ数にしたら YARV は 1/4 ないでしょwww。


RGSS はなかなか魅力的なプラットフォームだった。ただ有償なのがネックだ。無償の体験版で Ruby スクリプトコードが書けるなら勉強会のネタになるんだけどなぁ。


かずひこさんの初級者レッスンは「例外処理」。
質問で2名から stack overflow で例外が上がる前に対処したい、スタックの深さを監視して。というようなことを質問された。ささださんに振ったったw

begin
   ...
rescue
   ...(例外が上がった時)...
else
   ...(例外が無かった時)...
end

else なんて初めて知ったよww。
懇親会に行く途中で、2,3人でどういう用途が想定されるか頭を捻ったが、全て「rescue の直前に書けばいいじゃん」で一致してしまった。一番良さそうな用途は「例外が上がらなかったで賞をあげるため」。前の処理があげる例外は拾いたい、が、それと被る例外を拾いたくない時かな?


Perl で例外処理はできるのか?と聞かれた。Error.pm でできると答えた。
そういや、Test::More は assert_raise みたいなことができないな?