babie steps

作業療法記録

ゼロの使い魔

同僚と同居人のススメもあって、読んでます。ただいま5巻まで。アニメ版はわりとガッカリな出来だというのがわかった。小説のほうがおもろい。まーでも、萌え部分はよく再現できているのかな。機知に富んだ部分はカットみたいな(劇場でのアンリエッタとリッシュモンの掛け合いとか)。


小説ではサイト(主人公)はもっと人間ぽいというか現代人ぽいと言うか口が悪いというか。冒頭に契約の儀式というか魔法というかキスがあるんだけど、かわいい娘にキスされてるのに、

顔を真っ赤にしている。生意気に照れているらしい。アホが、と思った。

この「アホが」に参って、つい購入決定してしまった。


主人公二人は、「伝説の」使い魔だったり「伝説の」魔法の使い手だったりするんだけど、状況に流されて戦争に巻き込まれて行くとこが好きです。あと、二人はアニメほどラブラブじゃない。まー、アニメは1クールで終わらすつもりだったらしいから、しょうがないか。


ゼロの使い魔 (MF文庫J) ゼロの使い魔(2) 風のアルビオン (MF文庫J) ゼロの使い魔〈3〉始祖の祈祷書 (MF文庫J) ゼロの使い魔〈4〉誓約の水精霊 (MF文庫J) ゼロの使い魔 (5) トリスタニアの休日 (MF文庫J)


次は何読もうかなぁ。マリみての買ってない分読むか、同僚とかがみんオススメのフルメタル・パニック読むか。ラノベはホント読みやすくて良いなぁ。

広告を非表示にする