読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

babie steps

作業療法記録

andLinuxでイメージ拡張

andlinux

2GBじゃ足りない><

コマンドプロンプトで以下を実行:

> cd C:\Program Files\andLinux\Drives
> C:\WINDOWS\system32\fsutil.exe file createnew base2.drv 8589934592

(8GBの場合)


C:\Program Files\andLinux\setting.txt に以下を追加:

cobd2=Drives\base2.drv

そして、andLinuxを再起動。


コンソール(andLinux Console (NT))を起動しrootログイン。
デバイスをフォーマット:

# mkfs.ext3 /dev/cobd2

ファイルシステムチェック。

# e2fsck -f /dev/cobd2
# resize2fs -p /dev/cobd2
# e2fsck /dev/cobd2

/mntとしてマウント:

# mkdir /mnt/new
# mount /dev/cobd2 /mnt/new


ファイルコピー:

# cd /
# cp -a bin cdrom etc home lib media opt root usr boot dev floppy initrd sbin tmp var /mnt/new/


シャットダウン:

# shutdown -h now


C:\Program Files\andLinux\setting.txt を以下のように編集:

cobd0=Drives\base2.drv
cobd1=Drives\swap.drv

さっきの cobd2 の行は消す。


andLinuxサービスを立ち上げる。

# df
Filesystem           1K-blocks      Used Available Use% Mounted on
/dev/cobd0             8256952   1710404   6127120  22% /
tmpfs                   258148         0    258148   0% /dev/shm

正常に起動したら、base.drv は消してよし。