読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

babie steps

作業療法記録

勇午-the Negotiator 感想

manga

『勇午』のイブニングに移籍してからの分を一気読みしました。このイブニング連載分はそれぞれの巻数が少ないのもいいですね。内容はいつもどおり◎。いつも読者を騙そう騙そうとどんでん返しを用意してくれるので安心して読めますね。


お馴染みの拷問を勇午じゃなく相棒の小暮さんが受けたりする回もあったり。無関係な人が被害に会うやつは痛ましいなー。
この作品に出てくる人は、ほとんどが覚悟が決まっていたり改心したりしてかっこいいんですが、中には見苦しい人もいたり。
ロケットの回も良かったなー。まさかH-IIA8号にそんな陰謀が渦巻いていたなんてw。
その暗号化は無理ありすぎだろってのもありましたが。
鈴木宗男山田三根夫先生は良いキャラだなぁ。
しかしまぁ、知り合いの専門家が多すぎだろっつー。
あ、フィリピンODA編3巻の巻頭にオチがわかる人物相関図が載っているらしいんで、見ないように気をつけてくださいね。僕は一気読みで前巻の記憶充分だったので、見ないで済みました。


先の読めない展開が好きな方、精神的にタフな男が好きな方、知力で逆境を覆す展開が好きな方は、全巻読むことをオススメします!


勇午 下北半島編 (イブニングKCDX)
赤名 修
講談社
おすすめ度の平均: 5.0
5 イブニング版にしては傑作!
5 日本版の最高作
5 勇午シリーズの最高傑作!!
5 勇午の舞台、日本へ!
5 緊迫知能戦!


勇午 北九州・対馬編 (イブニングKCDX)
赤名 修
講談社
おすすめ度の平均: 5.0
5 勝者なき物語
5 キーワードは隠蔽


勇午 東京・種子島編 (イブニングKCDX)
赤名 修
講談社
おすすめ度の平均: 5.0
5 日本編第3段



勇午 大阪編(1) (イブニングKCDX)
赤名 修
講談社
おすすめ度の平均: 5.0
5 国内編発の複数巻
5 国内編第2幕 大阪編



勇午 大阪編(2) (イブニングKCDX)
赤名 修
講談社
おすすめ度の平均: 5.0
5 大阪編完結


勇午 横浜・横須賀編(1) (イブニングKCDX)
赤名 修
講談社
おすすめ度の平均: 4.0
4 国内編もすっかり定着



勇午 横浜・横須賀編(2) (イブニングKCDX)
赤名 修
講談社
おすすめ度の平均: 2.0
1 残念な作品
3 若干の路線変更なのかな?



勇午 洞爺湖サミット編(1) (イブニングKCDX)
赤名 修
講談社
おすすめ度の平均: 3.0
3 頼むよ マジで



勇午 洞爺湖サミット編(2) (イブニングKCDX)
赤名 修
講談社
おすすめ度の平均: 4.0
3 ミネオ先生につきる
4 やはり
5 泣けました
5 洞爺湖編
3 着地は上手いが



勇午 フィリピンODA編(1) (イブニングKCDX)
赤名 修
講談社
おすすめ度の平均: 5.0
5 交渉人って職業のスゴさ
5 ODAの実情と闇
5 ODA



勇午 フィリピンODA編(2) (イブニングKCDX)
赤名 修
講談社
おすすめ度の平均: 4.5
4 次号で一気に爆発か
5 2巻で完結ではなかった



勇午 フィリピンODA編(3) (イブニングKCDX)
赤名 修
講談社 (2010-08-23)
おすすめ度の平均: 2.0
2 理解に苦しむ