babie steps

作業療法記録

Ubuntu 10.04 で V8 JavaScript エンジンのシェル(d8)をビルド

ペアトレーニング用に V8 のシェルが欲しかったんだけど、libv8-2.0.3, libv8-dev にはどうも付属されてないようなので、しょうがないからコンパイルした。x86_64 環境だからちょっと苦労した。

$ sudo aptitude install subversion scons
$ cd ~/dev/
$ svn co http://v8.googlecode.com/svn/trunk/ v8-read-only
$ cd v8-read-only
$ sudo aptitude install ia32-libs lib32z1-dev lib32bz2-dev lib32readline-dev
$ sudo ln -s /usr/lib32/libstdc++.so.6.0.13 /usr/lib32/libstdc++.so
$ scons d8 console=readline

色々試行錯誤した結果、これが最短経路っぽい。Ubuntu 10.10 でも、libstdc++ のバージョン番号に注意すれば問題ないんじゃないかなー。
32bit 環境だったら、32 が含まれている行は飛ばして下さい。つーか、64bit でコンパイルできないの?なんでなんで〜?


まぁ、とにかく、

$ ./d8
V8 version 3.2.1.1 [console: readline]
d8> print("Hello, world!");
Hello, world!
d8> quit();

ってな感じで、できました。