babie steps

作業療法記録

DDDを読んでる15

全部読み終わった。感想は特にない。スマン。

「それは違うだろ」とか「もっと上手いやり方がある」とかは一切出てこなかったな。元々の自分の読書の仕方が「鵜呑み」であるということもあるのだが、至極真っ当なソフトウェアの作り方だと思う。

う〜ん、全て頭に入ってるとは言えないので、もう1周したいが時間がない。経験を積みながら時折参照していくのが一番いいんだろう。6月に読みなおしの予定をいれとこうかな。と思ったら、実践ドメイン駆動設計がその後の10年で積み重ねられた知見が載ってるということなので、これも読まねばならないだろう。3冊ぐらい積んでるのでちょい後回しになるが読もうと思う。

  • 第17章 戦略をまとめ上げる

    • 大規模な構造と境界づけられたコンテキストを組み合わせる
    • 大規模な構造と蒸留を組み合わせる
    • まず評価する
    • 誰が戦略を策定するのか?
      • アプリケーション開発から現れる構造
      • 顧客に焦点を合わせたアーキテクチャチーム
    • 戦略的設計上の意思決定を行うために欠かせない6つのこと
      • 同じことが技術的なフレームワークにも当てはまる
      • マスタプランに注意すること
  • 結論

    • エピローグ
    • 展望

エリック・エヴァンスのドメイン駆動設計 (IT Architects’Archive ソフトウェア開発の実践)

エリック・エヴァンスのドメイン駆動設計 (IT Architects’Archive ソフトウェア開発の実践)

広告を非表示にする